認知症になる前からフェルガードを摂取しておこう

認知症予防に有効なサプリ

フェルガードは認知症の予防や改善が期待できるサプリメントです。効率的に認知症の予防や改善をするためには、症状に合った有効成分が配合されたものを選ぶ必要があります。また、飲むタイミングは一般的に食前が良く、牛乳と一緒に飲むと効果が薄れるので注意しましょう。

フェルガードで健康体

強力な抗酸化作用で知られるフェルラ酸。これを効率よく摂取できるサプリがフェルガードです。このフェルガード、ただ飲むだけでもいいですが、より効果を高めたいなら、毎日の継続とタイミングです。さらに健康になるには規則正しい生活習慣が基本です。

自然成分で症状改善

婦人

安心して服用できます

フェルガードは認知症の方に良いと言われているサプリメントです。主な成分は米ぬかから取れるフェルラ酸といわれるポリフェノールです。他にもハーブの一種であるガーデンアンゼリカから抽出された自然物から作られています。フェルガードは多くの医療機関でも利用されているサプリメントで、医師からも認められた認知症の効果が期待できます。フェルガードの成分であるフェルラ酸は、もともと食品の酸化防止剤として使われていました。物を酸化させるのを防ぐ作用は人の体にも効果があり、細胞の抗酸化作用が認められています。脳の神経が老化していくのを抑制するので、認知症に対しても効果を発揮します。ガーデンアンゼリカはハーブとして、冷えや胃の働きが気が低下しているときに使われています。脳神経に対しては記憶力を改善させたり、学習障害に対して効果的に働くということが最近の研究で報告されています。フェルガードのサプリメントは複数の種類が販売されています。これは成分のガーデンアンゼリカが含まれる量で変わります。それぞれの認知症の違いにあわせて選ばれ使用されます。インターネットで購入できる種類のフェルガードがありますが、医師や専門家の適切な診断や判断のもとに服用することでより症状を抑えることができます。それぞれの成分が合わない場合に興奮などの症状をきたす場合があります。そのため服用の初めには慎重に症状の変化を観察していき、出来れば専門医とともに判断すると安心です。